プロポリスに関する基礎知識

プロポリスに関する基礎知識

プロポリスが良いものであることはとてもよく知られています。
しかし、飲んでいる人の中にも詳しく知らずに飲んでいる人もいます。
せっかく飲むならどういったものなのか基礎知識を持っている方が良いものです。
そこで、現在飲んでいる人もこれから飲もうか検討している人もきちんと知識を身に着けておきましょう。

プロポリスとは蜂の中でもセイヨウミツバチが作り出す成分です。
セイヨウミツバチは名前の通りヨーロッパやブラジルに多く生息していますが日本でもわずかですが生息しています。
蜂が外敵や自分の身を守るために蜂の巣を守るためにプロポリスが使われます。
天然の抗生物質と言われるほど高い抗菌力と殺菌力で巣の中を無菌状態にしています。

原材料はポプラやユーカリの樹脂です。
この樹脂をセイヨウミツバチが唾液と混ぜながら噛み続けてプロポリスになります。
蜂の巣の中にあるときには粘り気のある塊です。
この塊から有効物質を抽出して液体にしたものが市販されているプロポリスです。

プロポリスはランクが6つに分けられます。
このランクの違いは有効成分の含有量です。
有効成分がもっとも抽出できるのがアルコールでの抽出法です。
ただ、アルコール独特の成分があるため飲みにくいと感じる人も多いです。
飲みやすいのは水での抽出法ですが水では有効成分が十分に抽出できないと言うデメリットもあります。

クセが苦手な人は蜂蜜やレモンと混ぜて飲むとクセが緩和されるのでお勧めです。
蜂蜜とビタミンCはプロポリスと相性がとても良いものなのでより効果的な摂取方法です。
それでも苦手な場合には感染症予防としてうがいで活用しましょう。
うがいなら、コップ一杯の水に数滴のプロポリスを垂らして使えば十分効果が期待できます。
そして、原液での摂取が難しければサプリメントでの摂取も良いでしょう。

また、摂取の際には蜂アレルギーや刺激が強すぎる場合などがあります。
子どもや妊婦の摂取は避けたほうが良いですし、アレルギー体質の人は少量から試すようにしましょう。
万が一摂取後に体の赤みや痒み、下痢などの症状が出た場合にはアレルギーの可能性があるのですぐに病院で診てもらいましょう。
みなさんもプロポリスで健康生活始めてみませんか。